MISATO ASAYAMAさんの風呂敷(*^^*)

 

本日もお疲れさまでございます。

日本のころろ文化についてお話を致しております「日本に息づく心配り〜Le point de vue de Les Misera〜」の浅海です。

 

昨日は、通年事務局を担当しているWOMマーケティング協議会の「第9期総会及び事例共有セミナー」で夜まで渋谷でお仕事。

そして一昨日は、風呂敷展示・ワークショップのスタッフとして、都庁でお仕事をしておりました。

 

...歳...かな...年々、夜までの仕事が翌日の身体に響くようになっている気がします...(^O^;)

...そんなことはさておき(笑)

こうして、事務局のお仕事も、マナー講座のお仕事も、どちらもいただけるというのは本当にありがたいことです(*´꒳`*)

 

さて、一昨日の展示・ワークショップではふろしき研究会の森田先生とご一緒させていただいていたのですが・・・また...やっぱり...購入してしまいました、新たな風呂敷!(笑)

 

 

素敵な風呂敷でしょ!?ラブ
四季折々の風例と合わせて、京都、札幌、広島、金沢の名所が描かれ、そして中央には、富士山と東京タワー、そしてパンダが描かれています音符

「おっきい~びっくり」と思われるかもしれませんが、トートバッグなどにするには、このくらいのサイズでもちょうど良かったりするんですよにこ

もちろん、講座の際には実際に“見て・触って・感じて”いただけますので、お楽しみにハート

 

ちなみにこの風呂敷はMISATO ASAYAMAさんの風呂敷で、綿100%なのですが、とても薄くて扱いやすく、でも丈夫!
ですから、バッグとしても使えるのですウインク

薄手の生地のMMISATO ASAYAMAさんの風呂敷は、夏場のバッグには最適ですよニコちゃん

 

加えて、MISATO ASAYAMAさんの風呂敷どれも“包んだり、バッグにした時の柄”を意識してデザインされており、贈り物ラッピングにもとてもおススメですラブラブ

特に、ケーキ箱をケーキ柄の風呂敷で包んで持って行ったら、とても可愛くて、季節を問わず、パーティーなどの際には一話題になりますよ音譜

(とても良く写真に写っている販売サイトがありましたので、ご紹介しますねウインク

 http://jiyugaoka-market-p.com/product.php?id=2796

 

お相手や季節、シチュエーションなどを想って選び、包む時間。

その時間は、必ずお相手、そしてその場にいる皆と共有できる笑顔の時間になります。

コミュニケーションツールの一つとしても、活用してみてはいかがでしょうか(*´꒳`*)

 

あっ!ちなみに先日お教室にお立ち寄りくださった方からもご質問いただいたのですが、ラッピングしてお持ちした風呂敷は、必ずしもお相手に差し上げてこなければならないというものではありません音符

もちろん差し上げてきてもOKですが、私もよほどその風呂敷を“プレゼント”したいと思って用意した者でない限り持って帰ってきますよ(*^^*)