浅草寺・四万六千日(ほうずき市)

 

本日もお疲れさまでございます。

日本のころろ文化についてお話を致しております「日本に息づく心配り〜Le point de vue de Les Misera〜」の浅海です。

 

昨日は、今日まで開催されている浅草寺四万六千日(ほうずき市)に出掛けて参りました(*´꒳`*)

 

“四万六千日”、ご存知ですか?

 

浅草寺HP( http://www.senso-ji.jp/annual_event/13.htm )に詳しく記されておりますが、“四万六千日”は、この日お参りすると「一生分の功徳が得られる」と言われている日。

あわせて“ほうずき市”がたつのも、風物詩です

「ほうずき」は、 厄除けや無病息災を願う縁起物なんですよ(*^^*)

(この日は主人へのお土産に“ほうずきストラップ”をGet♡)

 

これまで何度も足を運んでいる“四万六千日”ですが、昨日は初めて(!?)日中に参拝。

「平日の日中だし、少しは空いているだろ~」な~んて...甘かった💦(笑)

でもやっぱり縁日ですからね!賑わって、活気があって、楽しかったですよ♪

 

 

ちなみに浅草寺は神仏習合だった時代が色濃く残る数少ない神社仏閣で、本堂のすぐ隣には浅草神社があり、今もなお多くの参拝者で賑わっていることをご存知でしたでしょうか?

浅草寺へお行きの際には、是非とも浅草神社へも足を延ばしてみてください。
きっと更なる歴史トリップができますよ照れ

 

 

※浅草寺・四万六千日(ほうずき市)

  2018年7月9日~10日

  

 

---------------------------------------
以下、FB投稿より

---------------------------------------
日々流れる西日本豪雨災害のニュース、レポートに心を痛めております。
近年、毎年のように各所で豪雨による災害はあったものの、身近に降る「雨」で、こんなにも広範囲にわたり、このような被害が生じるというのは、正直戸惑いを隠せません。
かつ、直後には梅雨明けをし、猛暑による健康被害や衛生管理の大変さ、臭いなどでも大変なご苦労をされるものと、ただただ、一日も早く日常の生活に近い日々が送れるよう、祈るばかりです。
 
私たち日本は「八百万の神」のいずる国であり、神様・仏様に寄り添い、感謝と願いを込める文化を持っています。
昨日参拝した浅草寺にも、多くの方が訪れておりました。
 
厄除け・無病息災の願いが込められた「ほうずき」。

この縁日の活気とほうずきが、被災されている皆さまの下に届き、少しでも心の安らぎとなりますことを心より願って。。。 

---------------------------------------

 

 

 

 

#己書  #マナー

#趣味  #自分磨き