風呂敷シンプルバッグの作り方♬

本日もお疲れさまでございます。

日本のころろ・文化や、お箸・風呂敷などについてお話を致しております「Les Misera Culture School~日本に息づく心配り〜」代表・講師の浅海です。

 

先週末日曜日のJ-WAVE『MAKE My DAY ~THERMOS HERE WE GO~(8:10~8:30)』をお聴きくださった皆さん、コメントをお寄せくださった皆さま、ありがとうございました(*´꒳`*)

 

風呂敷は本当に沢山の、色・柄・形・素材があって、

同じ風呂敷でも包み方・結び方によって、

その表情は無限大!
そんなところが好き♡

 

というところは上手く喋れていなくて反省💦

 

でも、ラジオを聞いてHPからコメントを頂戴したり、8日の出店先にもお問合せをいただいており、「風呂敷に触れてみよう!」そうお思いくださった方がいらっしゃったことを、何より嬉しく思っております(*´꒳`*)

 

今日はSNSに掲載されている、前田智子さんがシンプルバッグを作っている動画をご紹介します。
今見たら、もう、448回も再生されてる(◎◎)!

 

前田さんがお使いの風呂敷、夏らしくて爽やかでこの季節にピッタリ音譜
京都の染屋さんの風呂敷で、生地も使いこむごとに柔らかく手に馴染む風呂敷。
私の大好きな一枚です。
ちなみに、綿100%で約90cmサイズですウインク

 

ラジオはまだradikoのタイムフリー聴取機能ページ(http://radiko.jp/#!/timeshift )からご視聴いただけますので、よろしければお聴きいただけましたら幸いです。

私の晴れ舞台~!是非温かく見守っていただけましたら幸いです照れ

 

 

 

 

#己書  #マナー

#趣味  #自分磨き