東京渋谷ライオンズクラブにて「お箸」と「風呂敷」に関して講演

 

本日もお疲れさまでございます。

日本のころろ・文化や、お箸・風呂敷などについてお話を致しております「Les Misera Culture School~日本に息づく心配り〜」代表・講師の浅海です。

 

【記録はちゃんと残さないとね💦その3】です(・・。)ゞ

 

昨年の12月、ご縁を頂戴し、『「お箸」と「風呂敷」』と題し、東京渋谷ライオンズクラブの例会にて20分間のスピーチを担当させていただきました(*´꒳`*)

  

 

 

・・・懐かしい...(笑)

 

写真はお取次ぎをくださったKさん撮影。
講演中の写真をいただけたのは、出産後初めてに近かったので、本当に嬉しかったです照れ

 

・・・ん?
...掲載して思う...。
記録を残そうと“今更感満載”でも記す意味はあると思っているけれど...この暑さの中見るにしては服が暑苦しすぎる爆  笑

12月でしたからねぇ!寒かったのです!w
ご覧くださっている皆さん、スミマセン💦

 

で、実はこの日の出会いをご縁に、2020年7月1日をもって「東京渋谷ライオンズクラブ」に入会しました。

 

私が独立をした2011年3月はもちろんのこと、この数年、本当に自然災害などが多発しています。
その度、何かアクションしたい気持ちはあるものの、なかなか実行して来れなかった私。
お人柄に感銘を受けた方がいたこと、そして、クラブを通じて、何かしら行動することが出来たら...という思いなどなど...色々考えて入会を決めました。

 

そして入会前ではあったものの、早速6月にはクラブのアクティビティに参加。
新型コロナ支援として渋谷区内の6か所の消防署で働く方々に、沢山のお弁当を届けて参りました。
(写真撮影の時だけマスクを外しました。)

 

こうして浅海はまた一歩、初めての道に、新たな自己表現の一つの道に、足を踏み入れていますクローバー

 

 

 

 

#己書  #マナー

#趣味  #自分磨き