保育園の敷布団もらくらく運び♪

 

本日もお疲れさまでございます。

日本のころろ・文化や、お箸・風呂敷などについてお話を致しております「Les Misera Culture School~日本に息づく心配り〜」代表・講師の浅海です。

 

 

一昨日の朝の私の姿っ!

肩にかけているのは勿論“風呂敷”です(*´꒳`*)

 

何を包んでいるか、お分かりになりますか!?

 

正解は・・・
娘の保育園の敷布団~!です(*^^*)/

 

お布団は定期的にに持ち帰って洗っています。
(保育園では月曜日(のしかも雨の日以外)にしか干せないので♬)

 

いや~ほんとなら敷布団持ち運ぶのって結構大変💦
重くはないのですが、なんせかさばる!
カゴに通園バックを入れて、娘を乗せて...なんなら雨の日は抱っこ(;'∀')
かつ、このかさばるお布団!

 

保育園から持ち帰る時には晴れてても、月曜日の朝は雨~雨

なんてことも当然ありますしね💦
ほんと、本来は苦戦するところだと思います。

 

でも私は“風呂敷”のおかげでスイスイっ♬
なんせ肩に掛けて自転車に乗れるので本当に
自撮りをするのに腕を上げたら寄っちゃったのですが、風呂敷は肩を覆うように掛けて持つことも出来るので、とても安定して肩掛けできます。
ずり落ちてくることもありません音譜

 

これは100センチくらいの2枚の風呂敷で包んでいて、結びは計4回だけ!のラクチン包みです(*´꒳`*)
(ちなみに敷布団は145×80cm弱です)

 

 

雨の日も撥水加工の風呂敷を使えば怖いものなしビックリマーク

 

そう言えば数年前にもこの結びをブログに上げたことが...
ありましたw
2015年...若いなっ!笑い泣き
https://misera.co.jp/53606.html

 

 

 

 

#己書  #マナー

#趣味  #自分磨き