東京八王子南ロータリークラブにて講演

 

本日もお疲れさまでございます。

日本のころろ・文化や、お箸・風呂敷などについてお話を致しております「Les Misera Culture School~日本に息づく心配り〜」代表・講師の浅海です。

 

 

9月30日には、東京八王子南ロータリークラブにて『こころを表現する〜お箸と風呂敷〜』と題した卓話を担当させていただきました(*^^*)
 
この日は会長さんが自宅から風呂敷をお持ちくださったので、急遽デモンストレーションも追加っ!(´∀`)
 
卓話中「私は、数多の尊敬と感謝が詰まった日本のお箸文化と、こころを包み結ぶ風呂敷文化をきちんと伝承できれば、世の中からいじめも、犯罪も、自殺も…戦争すら無くすことができると思って活動しています」とお話ししたからか、終了後、ある男性から「素晴らしかった!あなた、平和賞狙えるよ!是非頑張って伝えて!」と励ましをいただきました。
 
平和賞…良いですねぇ…( ̄∇ ̄)笑
 
98歳まで研鑽を積みながら伝え続けるつもりなので…誰かの心に響いて、授与いただけたら光栄ですね(*´꒳`*)
 
他にも何人もの方に「面白かった」「素晴らしかった」とお声掛けをいただき、本当に嬉しく存じました。
皆さんが更に身近な人に伝えて(伝承して)くれていたら嬉しいな(*´꒳`*)
伝承の自信がなかったら…また講師として呼んでくださーい!笑
 
そしてこの日のお仕事の後の腹ごなしは『陳建一麻婆豆腐店』で♪
お店のお箸レポートはInstagramにアップしていますので、よろしければお立ち寄りください(*^^*)