大好きな自由が丘のイタリアン/IL Campanello cucina italiana

 

本日もお疲れさまでございます。

日本のころろ・文化や、お箸・風呂敷などについてお話を致しております「Les Misera Culture School~日本に息づく心配り〜」代表・講師の浅海です。

 

今日のランチはお教室近くのIL Campanello cucina italiana(イルカンパネッロ クッチーナ イタリアーナ)へ♬

こちらのお店は今年の6月にオープンした、まだ出来立て!?のイタリアンです。

 

 

 
※2階です(^^) 1階は気持ちが明るくなるヨーロッパ陶器で溢れてる、こちらもオススメのお店・GRANADA♪
 

↑こちらは入り口(o^^o)

 

 

IL Campanello cucina italianaの一番好きなところ。

それは...

 

何といってもお店の開放感♡♡♡

 

天井が高くて、窓やガラスが大きくて、明るい店内。

そしてコロナ禍でも安心の換気も(*´∇`*)

お店の方もとても感じが良く、いろいろ気にしなければ、何時間でも居たいお店です(*´꒳`*)

 

 

 

 

  

もちろん、お料理もとても美味しくて、ボリュームもしっかりの大満足(*^^*)

ランチサラダもこんな感じ。
 
 
 

今日は「ツナとケッパーのトマトソース」のパスタランチ(サラダ・パン・ドリンク付)にしました♪

 

 
そしてドリンクは烏龍茶やオレンジ、りんご、ブドウジュースもあります♬
今日はホットティーにしました(*^^*)
 

(ティースプーンもKIMBO!)
 
これで、自由が丘で、980円!
とてもお安いです!!!
自由が丘で美味しいランチを食べようとすると...大抵1,500~2000円しますから(^^;)
 
そしてAsamiの“心配り”視点で素敵なお店だなぁ~と感じる一番のポイントは・・・
フロアやキッチンの方の接し方!
フロアの方はお料理と共にさらっと絶妙な心配りの一言を声掛けしてくださいますし、
入店時や帰り際にはキッチンの方も、とても素敵な表情で一言を添えてくださいます。
 
ちなみに、「こちらは子どもも連れてきてもよろしいですか?」との質問にも「もちろんです!何歳のお子さまでもお気軽にお越しください!ベビーカーも(私が)2階に運びますので!」と、万遍の笑みでお答えくださいました。
ただ「どうぞ」と言われるだけとは全然受ける印象が異なりますよね❣️(*´꒳`*)
 
 
 ん〜💕 イイお店♪
今日も充実の休息のひと時をありがとうございました😊

 

 

 

 

 

 

 

#己書  #マナー

#趣味  #自分磨き